• アーカイブ
  • カレンダー
    9月 2021
    « 8月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
feed

社長のブログ

Home » 社長のブログ

暑かった!

2010年07月20日

豪雨の後は、猛暑なのでしょうか?暑い?溶けるかもしれない、また少し動くだけなのに、汗が、ドバー状態、主人が、私にヒヤヒヤマットを買って来て。って言うので、我が家の可愛い愛犬ビックのマットと、思い込み、犬用のマットを購入しょうっと、ビックのマットどんなんがいい?っと、聞いたら、馬鹿俺のマットだよ。って言うので、大笑いでした。


[この記事を読む]


命日

2010年07月07日

父の命日、御墓参りに行くはずだったのに、あいにくの豪雨で、予定変更、父との記憶は、父に優しくされた事もなく、父らしい事も無い気がしていたのだが、父が、唯一のこしてくれた宝物それは、父がたの従兄弟達との交流、いまだに、ありがたい、父の、兄弟も、仲が良かったせいもあるが、皆な私にとって、師であり、こんなに良くしてもらっていいのか、っと思う程ありがたい存在だ。学の無い私に、合わせて、話しをしてくれる。父が、この交流関係を、のこしてくれた事に感謝している。娘の私には、知らない父の優しい顔が、あった。従兄弟達は、いつも、父の事を慕って誉めてくれる。私が、生まれてくる前の父の話しや、頼りなさそうな、私の知ってる父とは、かなり違う、そこには、しっかりっと、生きてきた、父の足跡がある事を知った。ありがとうお父さんって、言いたい。この日曜日必ず御墓参り行くからね、ごめんね。


[この記事を読む]


介護

2010年07月03日

看護婦を目指し頑張るっと、言って、この春から、大学生になった娘が、夜中に、電話を掛けてきた。なんでも、実習で、重度の介護病院に行くように、なって、そこで初めて人間としての尊厳が、失われてしまう様な感覚にショックを受けて、私が、そんな風になってしまうのでは?っと思い、お母さんあんな風になるのかねぇー、っと電話で、萎れているみたいだった。確かに老いる事は、確実だし痴呆も、ならないっとは、言いきれない。でも、今感じた気持ちを忘れないで、介護の事、医療の事に当たって、ほしいのです。目の前の患者さんや、お年寄りに、家族のように優しく接してほしい。その純粋な、気持ちを忘れないで、っと言いたい。でも、私にも思い当たる事が、有るのです。あれは、まだまだ若かった二十代ボランティアのっもりで、小児科の身体障害者施設に、おむつでも、たたみに来て下さいね。っと、当時紙おむつのまだ無い時代施設のかたに言われ訪ねた時のこと、私は、簡単に考えていた。でも、それは、甘かったっと、反省している、何故なら、そこに居、子供達を直視できず、ただ、ただ、見つめて、ボー然と、立ちすくむ自分が、あった、恐くって、
笑顔で、どの子供にも、話しかけてくださいね。っと言われはい解りました。っと返事をした私の目に飛び込んできた姿は、檻のなかに居子供や、顔半分しか無い、子供!また、あっ・転ぶとっさに、手を持って握ろうとすれば、手の先が、無い 子供、絶句でした。自分の愚かさに、涙が、出て、恐くって何にも出来ない自分自身を恥じていた事思い出しました。してあげるって、思い上がっていた、馬鹿な、自分を反省しています。娘は、私にダブらせみた、介護とは、意味が、違うかもしれない、でも私が、受けた、ショックに、少し似た感じは、有るかもしれない。それは、この世に、人として生まれ人としての尊厳を大切にする事では、ないかっと、思います。


[この記事を読む]


世の中

2010年07月02日

随分昔に、お出会いした方なのに、印象のいい方か、めちゃめちゃ悪いっていう方は、しっかり、覚えています。そういゅう方に何年後かに出会っても、記憶が、あって、その時の事が、蘇るから、不思議です。今日は、いい印象だった方に偶然会いました。損保の仕事で、昔、私の家の方に訪ねて、いらしてくださった方でした。確か、テキパキと、仕事をされている好印象が、頭の中に残っています。そう思い出し、何と無くですが、この世の中は、不思議な、巡り合わせって有るだな〜ってつくづく思います。一生懸命仕事をする前向きな、努力は、実ると。私も、見習わなくっちゃ、って思いました。


[この記事を読む]


サッカーお疲れ様でした。

2010年07月01日

毎晩夜遅くまで、もう、見なくっていいんや〜っと、思うと寂しい、やっぱり楽しかったし、あんまり興味もない、私でさえ、頑張る姿に、エールを送りたい気持ちになった。残念だったけれど、諦めない強い気持ち、やり続けるあのひたむきな、姿は、凄い感動をのこしてくれた。ありがとう。ただただ感謝です。


[この記事を読む]


子供から〜

2010年06月28日

福岡にいる娘から、いきなり、お母さん!送くりすぎ!って怒りよった電話をとるなり、なんだったの?昨日エプロンがないから、家に有るのでいいから、送って、いうから、急いで宅配便頼んで送ったのに、なんで、いきなり、切れられるのか?意味不明です。なんでも、五枚も送ってきたっと一枚でいいのに、ってブチブチ言われてもねぇ〜豪雨より怖い電話でした。


[この記事を読む]


豪雨

2010年06月27日

恐かった!高速で、昨日夕方広島県に行きました。凄い豪雨で、高速道路は、50キロ制限で、でも、皆八十キロくらいの速度で、ライト点けないで、走るグレーぽい車や、黒い車は、早めに点登してほしい、自分自身は、平気なんだろうけれど、めちゃめちゃ怖い!特に!追い越し車線のとろとろ走る黒ぽい車!危ないよ〜追い越し車線の意味わかった運転してる?マナーの問題だけならいいけれど、視界の悪い豪雨の中大事故に成り兼ねない!
命がけの運転より安全で、しっかり点登して、ゆっくり走り速度も、ルールも守ってね。私も含めて気をつなくちゃ!


[この記事を読む]


友達

2010年06月25日

この歳になると、なっかしい友達にばったり、出会ったりする誰やったけ〜って、思う人も確かにいるけれども、面影は、やっばり有る。向こうもそう思ってるかも?いろいろ話していると、変わってないあの若い日の会話になっている。変わったのは、この顔の衰え、この体型、けれども、すぐに、十代のころの話しに笑いあい、はなが、咲くオバタリアンそのもの、でも今が、楽しいオバタリアンでいい、今いろいろな、人生の最中生きてきた・証50代しっかり足踏みしめて、歩いています。


[この記事を読む]


サッカー

2010年06月25日

あんまり、興味
無い私でも、やっばりホンダ選手は、気になる。なにげにオーラを放っている。いいねぇ、あの子、凄いいい目をしている。やっばり見ていて、ついつい目で追っています。日本も、捨てたもんじゃ無い今回しっかり応援しております。


[この記事を読む]


マッダ

2010年06月23日

秋葉原と、同じようにしたかった。って犯人は、言った。でも、違うっと、思う、確かに無差別殺人に近いけれど、マツダに何等かの恨みが、あって、マッダのみ、の勤務の人のみ狙っての犯行、私くし事で、恐縮ですが、以前マツダに勤める方に、ひどい?目にあってあんまりにも、辛かったので、いい印象が、無い、ただ、たまたまマッダに勤めている方だったんだ、私が、いたらなかった、って思い反省しています。今回亡くなられた、ご遺族の方には、本当に、お気の毒で、言葉も出ない。こんな、事は、あっては、ならない事、何があろうと、自分の身勝手な、感情で、人をきづつけていいはずは、無い。今200万円以下の年収の家庭が、5分の1暮らす日本に、夢を描けるわけ無いって言いたい気持ちも解るけど、若い年代も、歳とった、年代もけっして、今の日本が、住みやすいとは、思っていない。ただ、日本の場合、余りにも、企業が、強く個人より、企業を、組織化されている者に弱い本当は、一人一人が、大切なこと解っているのに。起きてほしくなかった。事件です。


[この記事を読む]


あなたにピッタリの保険商品をサポート!乗り合い保険会社の岩崎保険事務所あなたにピッタリの保険商品をサポート!乗り合い保険会社の岩崎保険事務所
所在地 山口県周南市安田612
TEL.0833-91-0820 FAX.0833-91-5563
営業時間 9:00〜17:00(月〜金)
Copyright.2021 © 岩崎保険事務所 All Rights Reserved.