• アーカイブ
  • カレンダー
    8月 2022
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
feed

社長のブログ

Home » 社長のブログ

下流老人

2016年03月06日

下流老人、なるかも、少子化人口減少この国は、大丈夫なの?保育園に入れない子供や、子供を持つ母親は、働きながら子育てできない環境、本当こんなんなら、子供産みたくないよね、本来なら一杯子供欲しいし、誰しも可愛い我が子が、産まれることを、決して嫌がらないのにね、、

子供が、産めない一番の理由は、お金が、かかるから、子供を、諦める夫婦も、少なくない。

悲しい事だけれど、この国は、子供を、歓迎してくれない

私もふっと、昔を思い出して可愛かった子供たちの、事を、おもいながら、よく育つて、くれたと、思うと共に大変だったことを、思い出してため息が、でる、四人の子供を、育て上げるのは、無謀だっと叫びたい。

良くも、悪くも、お金が、懸かるしかも、年金のない高齢者の、介護も、ありました、今思うと本当大変な、最中は、解らずこの年になり、振り返りあの貧乏生活が、よみがえる。

何も買えなかった、惨めだった。子供たちに、我慢させる事ばかりで、可哀想な、事をしたっと、今つくづく思う、過ぎた、日はもどらないけれど、良く働いたおかげで、税金も、めちゃくちゃ払いましたし、働いても、働いても、楽には、なれなかった、あの、頃!季節感もなく、働いた本当に、良く体を、壊さなかったと、思う、ただ病気になる暇さえなかった。

辛かった。

[この記事を読む]


この国

2016年03月06日

この国は、もう終わってるっと、思う

何もしてくれない、ただ、山口に、住んでるせいか、道路は、いいそれだけ、税金は、駄々漏れ?困ったことは、後回し、特に若い人達は、仕事が、ない、あっても、ブラック企業非正規雇用、夢が、ない、又、そんな企業を、取り締まってくれない労務省、この国は、なんのやくにも、たたない本当にこの、60才になって、おもうことは、本音と、建前の、国日本、物悲しい

[この記事を読む]


悲しみの、敗戦

2016年03月05日

マダムダワイ、女性を、だせ!これは、ロシア軍人が、敗戦の、満州から引き揚げる現地の、日本女性に、強姦ざんまいをした、記録に残る言葉です。

敗戦国民になった、日本は、満州からの、引き揚げの、大変さ、それはそれは、ロスケっと、日本人に呼ばれソ連兵隊は、最低な、行動だった。

思い出すのも、嫌っと、当時の、事を、語る重い唇、日本人は、集団自決を、したり、恥をかいて生きるより、死ねっと、教育された、どんなに辛かっただろ、敗戦っと、いうただそれだけで、従って、悲しみを、抱え故郷に帰ってきても、若い女性が、自殺したり、強姦され、妊娠した、女性たち本当にあの時代が、大変な、重い思いを、日本人は、恥っと、思い決して何処かの国のように、イヤンフ像なんか、建たり、お金を、賠償しろとか、絶対に、言わない。

日本人は、本当に気高い奥ゆかしい国民性なんだっと、思います。

亡き父から、聞いていたのですが、女性は、丸坊主頭で、とにかく男のように、外見だけでも、していた、っと聞きました、忘れたいホントに辛かった戦争だった。

どんなに無念で、辛かったのだろ女性を、強姦され、見ているしかすべのない日本男子は、やり場のない悲しみを、日本人は、ただ、耐えてきた。

[この記事を読む]


バカにしてる、

2016年02月13日

酷い‼っと、思った年金機構、国は、なにを、思い考えてこの、年金を。考えたんだろー?

意味不明‼結局働き続ける、人には、イッセンも、貰えない?

特に女性は、扶養されることが前提で、まじ、半分としか、考えっていない?

この国で、働き一生懸命税金も、年金も、納めって来た私

なのに貰えません‼

働けることは、しやわせなことかもしれないけれど、納めたものは、できれば、欲しい

なのに、今私が、死んだら、3万円位?⁉かえします?、な、なんっと、バカにしてる、

一生懸命税金はらって、年金納めてきました‼60才になって、窓口にいけば、この仕打ち意味不明‼

誰が決めたの?この国は、オカシイ?

しかも、早く貰えるのを、えらんだら、障害年金が、なくなる?脅しにちかいわ、私ここの、看板国の詐欺機構って、書き換えたい!

[この記事を読む]


寒い中のゆったり

2016年02月07日

寒い中、余りゆっくり出来なかったここ数日、やっと、時間が、できたので、本を、読みたくなり、本屋さんへ、なかなか、面白いそうな、本が、多くどれにしょうか?

迷いながら、今、話題の本は、売り切れてなくなっていた、ザンエにした、あとあの有名になった、スタップ細胞の当事者の、本は、売り切れっていて、この国は、ゴシップ好きなんだっと、改めて知らされる。

後、水素風呂にゆっくり入り本を、読もうっと、思っていら、なかなか、そういった自由な、時間が、とれないのか?私じしんが、かなりお疲れモードだったのか?水素風呂に、入るまもなくこたつの中に、入るといなや、忽然っと、うとうとして眠ってしまいました❗

あじゃー、残念

なんなんよ、せっかくの、楽しい、ゆったりが、睡眠だなんって、かなしすぎるやろ、掃除もしたかっのに、ただ悔やまれるこの、時間が、もったいないのですが、若くないこの体を、もっと、いたわらないっと、いけない時にきているのかもしれないね、そうおもいしらされった、この度でした。

[この記事を読む]


とうとう来ました大台?

2016年01月24日

なんっと、とうとう、60歳の誕生日を、迎えました、年はとりたくないけれども、仕方ないですね・

このままでは、どんどん年よりが、増え若い人たちは、減るばかり、少子化は益々進み、子供にとって本当に住み良い世の中では、ないので、子供は、育てにくいし、少なくなるって思う、四人のこどもたちを、生み育ててきました私、でも、今の子供達に、一杯子供を生みなさいって、言えないです。

なぜなら、どれだけ大変なのかが、分かるから、良く育てくれたっと、子供達は感謝しています、が、親の私たちは、大変でしたし、今、考えるっと、もっと、子供達に、してやりたかった、事ばかりです。

ただ、あまりにも、生活に、追われ過ぎって、食べていくのが、やっとの生活に、仕事を、して、主人の、両親も、一緒に暮らし年金もない両親と、子供達四人の、暮らしは、楽では、なかった

いろんな事が有りすぎって、食べていくのが、やっとの生活に、疲れはてた、子供達が、うっとうしく思えたこともありました、生活は大変だったけれど、子供達の無邪気な、寝顔や、成長に、支えられ貧乏だけれど、頑張ってこれました、

この、子育ては子供達が、いなければ分からないことばかりです、ありがとう、私の子供達そしてそれぞれの道を、歩き一人立ちを、していってくれた、

感謝しています、ありがとう

[この記事を読む]


久々に宮島に、

2016年01月03日

3日間、ぐたーっと、過ごしたお正月明日から仕事、頑張ろう❗

テレビばっかりみていたので、目が、ぼーっと、しています。宮島に、行きました、暖かい日のせいか、汗だくになるほど、歩きました、めちゃくちゃ人が、多く宮島行きの船は、フル運航していました、

KIMG0089.JPG


[この記事を読む]


元日

2016年01月01日

謹賀新年

今年も始まりました、

この、日本は、一体どんな国に、なるのでしょうか?

減らない借金、こんなこと正月から、言いたくないけれど、この、日本の、若い人達に、全部背負わせるのですか?

受け入れることしか、出来ない、優しい人達に、いつまで、こんなに、苦しい夢のない、希望も、持てない国に、なってしまったのでしょうか?

誰がやっても、変わらない、この、日本の、政治、たった一人が、声をあげっても、なかなか難しいし、聞いてももらえない政治のシステムを変えない限り、誰も責任を、取らない税金の、垂れ流し一体誰がとめることが、出来るんだろか?

今年は申年、良い年でしょうか?

少なくとも、もっと、子供達が、多く育って夢のもてる、素晴らしい国には、程遠く思えるのは、哀しいことですが、たった一人の、反乱でも、このままには、出来ないっと、何か次世代の、方々の道を、少しでも、良くしたいっと、思う、元日です。

[この記事を読む]


ありがとう

2015年12月08日

お客様の、お見舞いに、行った。笑顔で、迎えってくれる、お客様に、いろいろな、話が弾む、入院されって、大変なのに、優しい労いの、言葉を、かけって、くださる。

私の方が、励まされる、まだまだ寒い日が、くるから風邪引きさんなよって、声かけてくださる、優しいお客様に、ただただ、頭が下がる、早く元気になって、又、会いたいっと、思う、

優しい笑顔に、癒され励まされるわたしは、有難いっと、つくづく、おもいます。

ありがとうって、思わず言葉が、何度も、出てくる。

[この記事を読む]


素晴らしい人たち

2015年11月17日

いろいろな、人達と、話していると、このような人達とは、ずっと付き合えないっと、思う人も、中にはいて、素晴らしい素敵な尊敬出来る人に出会えたときは、めちゃくちゃ嬉しい。

大切にしたい、人に出会えた気がする、ただ、この年になるっと余り自分っと、かけ離れている人は、正直マナーの違いに、おどろかされる。

とっても、本人は、素晴らしい人間性を、自画自賛するので、どん な人かと思うが あまり大したことのない人の方が多いような気がする。

謙虚で 優しい人の方が むしろ すごい人だったりする、 特に ビジネスとなると 、 人はすごいと思う瞬間がある。

できる人は やっぱり決断が早い、 的確 に答えを出してくる、 そんな人たちに 出会えると 嬉しい。

[この記事を読む]


あなたにピッタリの保険商品をサポート!乗り合い保険会社の岩崎保険事務所あなたにピッタリの保険商品をサポート!乗り合い保険会社の岩崎保険事務所
所在地 山口県周南市安田612
TEL.0833-91-0820 FAX.0833-91-5563
営業時間 9:00〜17:00(月〜金)
Copyright.2022 © 岩崎保険事務所 All Rights Reserved.