• アーカイブ
  • カレンダー
    10月 2020
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    ブログカテゴリ
    過去の記事
feed

社長のブログ

Home » 社長のブログ

イベント

2012年02月26日

今月の末で私達夫婦は29年目になる。 結婚記念日に食事に出かけました。 お金がないのでイロイロ考えたあげくに、河童寿司の回転寿司屋さんに行きました。 一皿105円で、気がねなく食べられるせいも有り夫婦二人で49皿後一皿で切りがいいからって言って、お互いお腹一杯だけれど、じゃん拳で決めて後一皿食べました。 中年の馬鹿馬鹿しい夫婦が何で回転寿司屋まで来てじゃん拳してるんやろっ〜と、思うでしょうね。 又来年は夫婦二人でささやかなイベントをするでしょうね。 お互いもう若く無いから、あんまり食べ過ぎないよう気をつけて又来年まで頑張って過ごしましょうね。
お父さん。


[この記事を読む]


中国封建

2012年02月26日

今日中国の話しに成った、めちゃくちゃな国で日本では有り得ない事ばかりで笑いまくりました。 オリックスがレンタル業務を中国に持ち込んだけど、レンタル業務は中国ではお金を払わないどころか、売り飛ばしたり、裁判しても全く効力が無く仕方なく泣き寝入り状態で引き上げたらしい。 めちゃくちゃな国だけどある意味凄い道徳感で呆れる。 内の姪が、ソフトテニスでアジアに試合で良く出かけていました。その時も中国はめちゃくちゃな中国封建?
何でも靴もテニスウェアもみんな他人の物でも
持って帰った?
とか?凄い日本なら犯罪だけれど余りの平然さに驚きました。


[この記事を読む]


悲しい国に成った。

2012年02月19日

休眠口座の使い道?そんな事するのなら埋蔵金を財務省からでも、ださせるのが先でしょう。 又官僚や政治家の削減をもっとする事あるやろ〜。 まだまだ行き渡ってない被災地への寄附金おかしいんだけど、何処かに貯まって動いていないんだけど!って思うのは、私だけかな? 全然良くならない被災地、協力するって言いながら、いざ被災地の瓦礫が来ると瓦礫の受け入れを拒否する他県の人達、なんだかんだ絆って言いながら、やっている事は、腹グロいんだけど、でもこの国が真実を言わないから一番いけないのかも知れないね。 本当に金だけあれば何事も済むぐらいに思ってるんだね。 だから口では綺麗事言って、いざっとなるっとハツキリ拒否反応する?確かに皆嫌だって思うかも、でもねもう海には垂れ流しだし実さい、その海にいた魚が何処に行ったかまで解らない状態なのに、目の当たりの瓦礫はそれに比べれば地中深い所に密封しておくのでまだまだ安心?だけど、それよりも何寄りも、許せ無いのは東京電力会社です。企業向けに値上げ?もっと、その前にする事あるやろ!自社株を売るとか自社主要の不動産売買とか社会的にも責任能力に失格ですね。 毎日暖かいお風呂に入り暖かい布団でゆったり眠れない被災地の人達がこの国に居る事を記憶喪失のように忘れる学識経験者?は居るわ、一体誰がマトモに責任とるの? 今度選挙に成ったら絶対KとHはいくら総理をやった人でも、この政界から去っていってほしい。


[この記事を読む]


今のままでは、いけないの?

2012年02月06日

TVタックルで岡田さんっと言う農業の社長さんが出ていた。 めちゃ良かった!こんなにはっきり言う人いたんだって感激しました。 国民は怒り深々なんです。こんなに酷い国に誰がした。 って叫びを聞いた気がする。 ただ、こんなに真剣に怒る真面目な国民を騙し続ける国ってギリシャの二の舞いになるの?消費税又国民年金を上げる。 しかも自営業から、いい加減にしなさいって言いたいのです。 自営業の社会の社長さんたちはそれこそ、死に物狂いに働いて働いて築いた会社の為ほとんどの社長さんが、働きどうしの毎日で年金納めても、貰え無い人も多い気がする。その人達から増年金納めろってあんたら鬼かって罵りたくなる。 誰も責任を取らない電力会社や国のお役人、政治家達の傲慢な、姿勢に怒り深々なんです。 でもこの国の国民は優しく何でも受け入れるんでしょうか。 いい加減本当の意味の民主化っと国からの自立をしなければいけないのかも知れない。
優しさは国民性かも知れないが本当の優しさは、強さを、そして今こそNOをつき付けなければ、ならないのでは、ないでしょうか。


[この記事を読む]


私は女ですが

2012年01月30日

日本の人口は紹来三分の二になる国が結局このような結果にしてしまった。 子供を歓迎しない国、結婚しない若い人達が増えるのは当たり前、女性と子供を大切にしない男文化なのだ。 男尊女卑?そして女であることでこの国は仕事の面で又、収入も余り良くない。 随分言われたのは!若い頃、君達はどうせ結婚して仕事を辞めていくんだから、出世しても仕方ない、とか今でも男性が仕事して家の事は女にって感じはある。 そして男だから仕事も、出来る?失礼かもしれないが、仕事に対しての思いは男性も女性も関係無いのに、人間力だろうって思います。 私はある意味しやわせかもしれない、子供も四人主人も協力してくれる。ただ最初から協力はしてくれなかった。 最初は最悪だった。電話を投げっけられたり、私が仕事をすることが、大変嫌だったのだ。 食事が遅れただけで怒り、何かに付け罵られました。 そんな主人が変わって行ったのは主人の母親を、私が黙って介護をしたり一生懸命仕事をする私の事を認めてくれた?からでしょうか。
子供達は、皆母親の味方だし嫌になるくらい、
家の中はぐちゃぐちゃで汚れていた、掃除をする気力が無くなる程くたくたになる程仕事していた。
土日関係なく働いた。辛かった キャリアの無い仕事って罵られ お友達から、あんた仕事好きやねぇ、って嗜められました。 好きで、働いた訳ではないが。 辛いけれどそれなりに楽しかった。 あの頃があるから今があるって思います。そしてまだまだ子供達の為に仕事頑張ってお客様からの『ありがとう』の声が聞ける事が私の生き甲斐です。 これからも自分の得ではなくお客様の得っと、しやわせを第一に考える軸を持ってブレずに頑張って行く。 信用第一。
がんばるぞ。


[この記事を読む]


大企業

2012年01月23日

大企業から受ける恩恵は、計り知れない。でも何をしてもいいのだろうか。 被災地になるより被爆者になる方が、辛い又そんな企業を守る?国ぐるみの三大悪、科学者や政治家や電力会社 平然っと嘘のデータを出し誰も責任を取らない? そんな事がまかり通る日本、なんっと情けない。何時まで私達は我慢や痛みを感じなければならないの? 消費税あげたきゃ上げろよって投げやりに思う?
ただ、誰がこんな日本にした、 自己嫌悪に落ちいる。
何処にでもいる嫌な人何時も威張って馬鹿馬鹿しい人達、この世を背負ってるんかいって聞きたくなる。 イケません!心が貧しくなりそうですね。


[この記事を読む]


成人式

2012年01月09日

昨日は一番下の子供の成人式でした。 皆綺麗な着物が眩しかった。それぞれの晴れ着姿で本当綺麗ただ彼、彼女達はバブル全盛期に生まれってきた。今二十年たって彼、彼女達はこの国に何を望むんだろか。 政治に感心がない投票したって変化が見えない。政治の勉強するアプリやイベントもなくネット投票が出来たり気軽に参加できる方法がなく投票率の低さを見過ごしている。 ただ災害があった事で随分考え方が変わって来ている環境問題も異常気象も随分、しつかりっとした考え方を持っている若者も少なくなかった。
でも何時もながら、結構な立ち振る舞いが目に余る子達も居てね。この子は成人式に来て何で会場に入らずタバコ蒸かして、眼飛ばしてるの?って思う子達もいました。 でも此処に来ているだけでも立派な成人かも知れない人それぞれだけどこの若者達が笑顔を一杯見れる日本にしていきたい、でも年金問題、積み重なる国の借金一体逸に成ったら良くなるんだろか?
この若者達に夢が語れる希望はあるのだろうか?


[この記事を読む]


久しぶりに会えた友達

2012年01月06日

久しぶりに友達に会ってた。 彼女は日頃の私の仕事仲間だ、私が忙しい時は、励ましてくれる。又私のかまわない服を気にしていてくれたせいか、いろいろ今日プレゼントしてくれた。有り難い、彼女は美人で第一印象は、なんっと無く、とっきにくかったし、もっと女ぽい人かって思っていたけれどサバサバとした。はっきり物を言う人で世話ずきの優しい人でした。 おまけに良く気がきく女性で趣味も多くいろいろな事を教えてくれます。
彼女も今、両親の看病や仕事大変なのに私の事を気にかけてくれる。 何時も有りがとう。こんなに良くしていただき感謝しています。


[この記事を読む]


大切なお客様

2012年01月03日

食っちゃ寝のお正月生活も今日まで、又バリバリ頑張って仕事しなくっちゃね。税金払ってなんか虚しいけれども、この国に騙されつつも私に出来る事は今は、この事しかないのかな? 大切なお客様を守りたい。お客様にお役に立てる保険屋でいたいし、何の為にお客様は保険料金を支払っていただいているのか、肝心の時お役に立てるようそのための保障を提供させていただかせている。 お客様に感謝し又お客様の笑顔が、私にとって何よりの糧になる。 有り難い、お金じゃない、お客様の有りがとうの声、労いの声この言葉が聞けたとき心がキーュンっとなる。おこがましいけれども、なによりも嬉しいこの一言が聞きたいがために頑張れる。お客様に感謝の気持ちで一杯です。
この一年私にとってどれだけお客様に尽くせるか、お客様に育てていただく有り難い自分を磨きたい。
今年もスタートです。


[この記事を読む]


新年明けまして

2012年01月02日

今年は不景気ムードなのか晴れ着をきた女性がいない。 また余り福袋が売れて無かった気がします。 兄夫婦が今日尋ねて来てくれた。二人とも童顔なので余り歳を取らないが今年で兄も 59才になる公務員だから来年は退職らしい。 今公務員は叩かれどうしで、随分給料も減る傾向らしく高級官僚達は余り影響がなく中間管理職的な公務員や初級公務員は大変厳しいっと聞きました。
災害があり、原発も有り、この国は消費税本当に上げる気なのでしょうか? ヤンバダムの建設も続きが決定するし?訳わからん! あんなに寄附しているのに全然被災地は変わって無いし!なにやってるの政府は、言いたくなる。安心して暮らせる環境に何時頃なるんだろか、もうすぐ一年来るよねぇ。 三月なんってすぐじゃん。 私達より被災地の人達の立て直しを考えてほしい又、若者に目的がない今の日本、高度成長期の私達年代の若いときの環境っとは違い閉塞感漂う今の日本今の若者は気の毒としか言いようがない。 時代だろうか、いや私達皆のせいかも知れない。東京大学を出た人達に任せきりにしてこの国を自由に好き勝手させてきた、ツケが廻ってきたんだって思います。
成績や学識のある人が人としてめちゃ優れている?思い込みもう止めませんか。


[この記事を読む]


あなたにピッタリの保険商品をサポート!乗り合い保険会社の岩崎保険事務所あなたにピッタリの保険商品をサポート!乗り合い保険会社の岩崎保険事務所
所在地 山口県周南市安田612
TEL.0834-91-0820 FAX.0834-91-5563
営業時間 9:00〜17:00(月〜金)
Copyright2020 © 岩崎保険事務所 All Rights Reserved.