feed

ただの主婦の叫び

トップページ » 施工事例 » ただの主婦の叫び

年間200万以下の暮らしを政治家さんの皆様して頂きたい。
きっと、馬鹿馬鹿しいって答える政治家が多いでしょう。
被災地で仮設住宅の入居が決まった、ある老夫婦、そのうち一人は寝たきり状態これからは、生活ラインが全て自己負担、買い物一つとっても山の方の仮設住宅から一体何時間もかけて買い物になるやら、避難所なら無料物品が届くのに、、 人の気持ちは全く疎通せず、老夫婦は「私達に死ねって言われってる様なものです!」って語っていた。少なくとも十年くらいの避難していないっと難しい状況の中生きて行く事になんの喜び希望も無い状況を誰がしたの?
そしてアメリカの言いなりになりマーク・1・(ワン)原発の原形を購入してしまった政府。
安全を軽覗したつけを払わすべきです。
アメリカに向かってNO!を叫ぶ政治家がいない。
むしろアメリカに尻尾を振り日本を売りわたしっている。
早く日本は目覚めるべきだ!
対等の国なれないのならアメリカの58番目の星に成った方がまだ、ましかも知れない。
私は別に思想家でも無いし、ただの主婦です、エラソーに、講釈垂れっているのではありません。
ただこれまでの日本を支えてきたお年寄りの方々に申し訳無いって気持ちで一杯です。
今の日本はマスコミに踊らされ節電する国民性、アメリカ依存症を早く卒業すべきです。





所在地 山口県周南市安田612
TEL.0834-91-0820 FAX.0834-91-5563
営業時間 9:00〜17:00(月〜金)
Copyright2020 © 岩崎保険事務所 All Rights Reserved.