feed

旭川虐め

トップページ » 施工事例 » 旭川虐め

いじめ、今や犯罪‼️ 旭川の、14歳の、女の子ラジオで、聞いていたら、めちゃめちゃ腹立ってきた、ひどい‼️酷すぎる、 あの、旭川の、中学校狂ってる‼️ 一人いじめるのなら、我慢しなさい的な教頭の、お馬鹿な、思考、そんなに学校いえ、組織が、大切ですか? 一人の、命のほうが、めちゃめちゃ大切です 絶対に、許せない思いになったのは、やはり私も、母親だからです、そしてこの学校と、いうところは、当てにならない、絶対に、頼りならない、厄介な組織です、もしも、自分の子供がこんなめに、合ったのなら、、、悲しいし、怒り狂うでしょう、私の四人の、子供にも、確かにいじめらしきものが、ありました、人間も、動物ですから、誰かの上に立ちたいとか、力関係は子供の、世界にも、確かにあります何処か違ってる?何処か無視される、仲間外れ、仲間外し、皆でツルんで、やれば、罪の意識も、薄れって集団ヒステリー的なブレーキの効かない年代卑怯な、いじめ、これを、とめることが、出来るのは公の場所に、引きずり出すことです。 でもそれをだれもしない教育現場 家庭の親たち、被害者でないかぎり見てみぬふり、多分加害者たちも、自分の悪に、きずいてないほど無知で、こんなにサワギニなって、初めてえーっ?て、思い知らされた、 教育委員会の、お偉いさんが、ここの中学校に、来ていて、強く言えなかった‼️はーっ、て、感じ14歳の、女の子は、実名さらされ、被害者は、誰も実名さらされてない?皆さん、許して意思主ぬよりはいけませんよー実名出して、しっかり謝ってください、償って❗ あなた方がした、行為は、犯罪ですよ、殺人に、近い行為だと、いうことを、しっかりその十字架を、背をって生きていかなければならないことを、そしてそこまで、エキサイティングさせたのは、あなた方が加害者の、環境と、学舎つまり学校という、組織だと、いうことを、馬鹿な組織の馬鹿な先生っと、呼ばれる人たちだという事を、わすれないで、自分のしたこと子供どから、ゆるされる?っと、思うことを、これから、向き合いやがて親に、なったときこの、大切な、命の、とうとさや、いかに酷いことをしてきたのか、思い知る時が必ず来るということを、忘れないで、欲しい そして、死ぬより、辛い苦しい事に耐え生き抜いてほしい




所在地 山口県周南市安田612
TEL.0833-91-0820 FAX.0833-91-5563
営業時間 9:00〜17:00(月〜金)
Copyright.2022 © 岩崎保険事務所 All Rights Reserved.